月別: 2017年2月

ダイエットに健康増進を兼ねてエアロバイクを始めました!

30代中盤の男性です。先月、エアロバイクを買いました!ダイエットの用途ももちろんありますが、本当の目的はむしろ「成人病の予防」で、私は運動する習慣がないので、糖尿病、痛風、高血圧といった生活習慣病の予防のためです。また、諸事情があって今は通勤する仕事をしておらず、体がなまっているため体力増進の目的もあります。私は肥満体で、身長が165センチですが体重は85キロ近くあります。エアロバイクを導入した時点では、ウェストは110センチ近くありました。最初は15分ほどで息が上がっていたのも、半月ほどで慣れ、足に筋肉がついてきて、今では一日30分漕いでいます。運動を続けた結果、ウェストは5センチほど減りました。エアロバイクのいいところは、やはり「外に出る必要がない」ところだと思います!雨でも寒くても、全く気候に左右されずに運動できます。さらに私の買ったモデルは静音性が高いため、マンション暮らしですが時間も気にせずに取り組めます。さすがに真夜中にやることはあまりないですが、だいたい23時か24時あたりの、外出から帰ってきたあとでもできるのでとても利便性高く重宝しています。実は今まで、ウォーキングやジョギングを何回かトライしたことがあるのですが、長く続くどころかすぐやらなくなってしまっていました。さらにジム通いもしましたが、費用が高いのと準備が面倒で、これも続かず…。エアロバイクは着替えなどの準備も楽なのがいいですね。私は下着のトランクスとランニングシャツ姿でやっています。室内なのでこれでもいいんですね。足の、特に太ももにガッツリと筋肉がつきました。最初の目的である「筋肉質の体づくり」は成功したと思われるので、今後はこれを維持していくつもりです。また、ダイエットと並行して「顔マッサージ」も始めました。私は顔が下膨れで、まぶたや額のあたりにも肉がついて垂れ下がっているので、シャワーを浴びるときに、5分ほど揉んだり伸ばしたりしています。これを一ヵ月続けると、顔つきがかなりシャープになりました。お金も手間もかけずに顔を変えられるのでこれはオススメです!また、運動をして思ったのは、日々生きていくうえである程度の苦痛もあったほうがいいということ。苦痛があり、それを乗り越えたときの達成感が生きる喜びになりますね。経営者や富裕層の人にスポーツ好きが多いのも、そういう理由なのだと思います。最近では、地元のサークルでバドミントンに勧誘されたため、軽度のスポーツを楽しむ人間を目指していこうと思っています!

{ Add a Comment }

きのこのたっぷり入ったカレーライスダイエットをしました。

去年の夏ごろ、
きのこのたっぷり入ったカレーライスを食べたのをきっかけにして
きのこを料理のメインにする
「きのこダイエット」をスタートさせることにしました。

ルールを縛りすぎると長続きしなくなると思ったので、最初はシンプルに設定。

●夜ごはんに必ず、スーパーで1袋で売っている量だけきのこを入れる。
きのこの種類はそのときに食べたいと思ったものでオーケー

これだけです。
ある日はしめじ、
その次の日はえのきだけ、
さらにその次の日はエリンギ・・・
と、毎日違う種類のきのこにして
日替わりみたいな感じで夜のごはんに取り入れていきました。

一人暮らしだったのですが、
スーパーで売っている1袋分というのが絶妙で、
ついつい自炊をしてしまうと食材を余らせてしまうことがしばしば悩みのタネである一人暮らしにはぴったりの分量。
さらに、きのこ1袋は
1人で食べるにはちょっと多いくらいで、満腹感も得られて
続けやすい・・・と、いいことずくめでした。

きのこダイエットを始めてから2週間ほど経って、大きく変化したのは
お通じ。
スムーズに、しかも1回でかなりの量が出るようになりました。
体重もそれに伴って減っていったし、スッキリするしとても嬉しかったです。
78キロでスタートしたきのこダイエットは2週間で75キロを切り
3ヶ月で70キロを切りました。
効果はかなりあったと思います。

ただ、3ヶ月を過ぎたあたりから
さすがに、きのこに飽きてきました。
そろそろ、きのこは週に1回くらいにとどめておこうかな・・・
ダイエットの難しいところはここですね。いつかはゆるやかにダイエットの速度を落とさなくていけません。
ずっと同じ調子で続けるは無理ですからね。

ひとまずダイエットが終わったお祝いに、3ヶ月前にきのこカレーと出会ったお店にいき、ひとまず区切りとしてのきのこカレーを食べようとしましたが、気づくとトンカツをトッピングしていました・・・。
その後、それがきっかけで75キロまでリバウンドしてしまいましたが、なんとかふたたびきのこダイエットを再開し、上がり下がりを繰り返しながら現在は73キロくらいが平均値になっています。

きのこダイエットに限らず、
早めに効果の出るダイエットはたくさんあると思いますが
難しくて大事なのは、いかにどこでダイエットのスピードを緩めていくか。そして、その緩めたときに
甘い誘惑にまどわされないか。
これがとても大事だと思います。
みなさんも、スッキリデトックスも兼ねて一度きのこダイエットに挑戦してみてはいかがですか?

{ Add a Comment }