ダイエットのスタート・エンジンは、女友達に先を越された時です。

ダイエットを成功させるには痩せるサプリを飲むのが一番なのは間違いないでしょう。
実際に痩せるサプリを飲むことでダイエットに成功した方は沢山います。

今回はそんなダイエットサプリにフォーカスをして本当に痩せる方法について解説をしていきます。

ダイエットは思い立ったときにすぐ始めるのが、まず基本で、それが一番大事なことのように思えます…。

なんといっても、ダイエットの必要性を感じる時は、夏になって薄着になるからですとか、夫からお腹の肉をなんとかしたら?と言われたとか、要するに自分でもずっとわかっていたけれど、とうとうその時がきちゃったから、そろそろダイエットしなきゃな、というような感じですよね。
でも、私が思うに、このようなきっかけじゃ、なかなかダイエットするエンジンはかからないのです。
やっぱり甘えが出たり、結局成功しないしなあと最初から結果がわかっているような気がして、要するに、本気にはなっていないのです。

薄着の季節になるからって、今年は海やプールは避ければ、あとはカーディガンを着ていれば腕やお腹は隠せそう…ですとか、夫から太ってると言われても、そうゆう自分だって太ってきてるし、そう簡単に言われても…と、甘えばかりの言い訳がわき出てきます。

私が思うに、本気でダイエットをスタートできて、続けられるのは、女友達を意識した時だと思うのです。

それは例えば、女友達と久しぶりにあったら、彼女が5キロくらい痩せて、明らかに綺麗になっていて、洋服もすっきりと露出度高くても痩せて着こなしていた…というのを目の当たりに見せつけられた時だと思うのです。

彼女は私と同じで、だんだん年齢のせいで痩せにくくなってきてるし、結婚後はもうパーティとかコンパとか、あまり行かないから、そこまでスタイルに気を遣ってもね…という感じで、ちょっとくらい太っていても良しとしようと思っている女性だと思っていた…。
そうゆう彼女より、私の方が早くダイエットに成功して、いつまでも綺麗で、洋服も似合っている女性、でいられると思っていた…。

なのに、そんな女友達に先を越されてしまった時に、やばい、私もダイエットを成功させなきゃと本気でエンジンがかかるのです。

一緒に入ったレストランでは、ランチローストビーフセットにしようと決めてきたのに、急遽、サラダランチに変更。
食後、お店を変えて話しに花が咲いて、彼女はレアチーズケーキと紅茶をオーダーしても、私はアイスコーヒーガムシロ抜きにする。

このように、本当にすぐにダイエットをスタートしなきゃのスイッチが入るのです。

こうして、外出帰り、いつもは街の有名パン屋さんでたくさん買い込み、夕方近くなってしまったからデパ地下でお弁当やお総菜を家族みんなの分を買って帰ってしまおう…というのがおきまりのパターですが、その日からは違います。
パンやさんやスルー、お総菜は家族の分だけとりあえず買い、自分は帰宅してから酵素ドリンクの瓶の箱をパントリーから取り出して、もう今夜から、酵素ドリンクファスティングをスタートするぞ…、という具合に、即スタートができるのです。

このような、真剣モードですと、ダイエットの成功も可能性きわめて高いですね。

痩せるサプリを飲んでダイエットが一番の近道

夏の暑さに耐えられず怠け癖がつく前にやらねばと思う。

夏って、暑いからいろいろ怠けますよね。。
特に外に走りに行こうともならないし、家から出るのさえ面倒くさいと思ってしまうこともしばしば。
友達との予定も立てずに、家で撮りだめたドラマなどをずっと見ていたいと思うことの方が多いです。
日中、特に11:00~16:00くらいは何をしてても暑いので、早く夏終わってくれー!と思っています。
重要だった痩せるサプリも絶えず飲み続けていました。

その情報を知ったのも痩せるサプリ.comさんです。こちらのサイトではダイエット専門家が監修を行っており的確なアドバイスをくれたので非常に参考になりました。
痩せるサプリ.comでは下記のように解説がなされています。

痩せるサプリダイエットは、飲むだけなので、長続きしなくて食べるのも大好きなあたしでも、続ける事が出来たのが良かったのだと思います。

痩せるサプリを使ったダイエット方法は、数あるダイエット方法の中でも1番お手軽かつ効果的な方法だと、今回の体験から私は確信しています。
出典:痩せるサプリメントランキング~1ヶ月で5キロ激やせ本気ダイエット

このように、痩せるサプリを飲むことによってダイエットの中でも効果を実感できる可能性は高いですし、非常に手軽です。

これから痩せたいと思っている方はダイエットの手段の一つとして痩せるサプリを摂取しても良いかもしれませんね。

スーパーもコンビニも遠いし、風のある夜にしか出歩きたくないすでに怠けものの私です。

だからこそ動かずに脂肪を蓄えて行ってしまう夏なのですが、家の中でクーラー付けずに我慢大会しても熱中症になるだけなので、私の場合は半身浴をしまくることにしています。
会社がクーラーが効きすぎなくらい寒く、日中汗を全くかかないので、家にいるときはお風呂にゆっくり浸かって水をたっぷり飲んでしっかり汗をかくことで、
0.5kg~1kgほど変化があります。

汗がダラダラ流れてくるので、ちょっと口に入ればしょっぱいし、体中の穴から水分でる感じだし。
それでも耐えて本を読んだり、マッサージしたり、携帯持って入ってゲームしたり(濡れるの注意!)1時間くらい入ってちょっとクールダウン。
もう1セット行ければいくし、無理だったら休憩からの爆睡(笑)
仕事の日はなかなか1時間もお風呂に入れなかったりもしますが、それでもドラマを見る時間をクールダウンの時間にあてたり、
休日にまとめて見るようにして、なるべく平日の夜でもお風呂に浸かるようにする努力だけはしているんですが・・。
それでも夏のお風呂は15分くらいで1回目の限界が訪れる気がしますね。
限界を通り越した先に答えがある!というよくわからない自信を持って、半身浴に挑んでいます(笑)
でもたまにやりすぎてクラっと来てしまうことが1年に2回くらいあるかな?(笑)
一人暮らしなのでそこは気を付けないといけないですね。

運動も痩せるサプリの効力を強めてくれる大切な物

スポーツは痩せるサプリの効力を強めてくれると言われています。本当は半身浴+運動して筋肉付けたい今日この頃。
でもなかなか体が重くて動かない。なので、無理に筋肉付けることはせず引締めることを中心にカラダ作りをしていこうと決めました。
冬になったらまた運動も増やしていけばいいかなと思うので、夏は暑くて逃げたくなるからまずは半身浴をしっかりやって汗をだして浮腫まないカラダを目標にしてみようかなと。

ぶよぶよよりは引き締まった体の方が見た目も健康的ですからね。
水着になる予定は特にないので、誰かに見せたいとかではなく、自己満足で引き締めようとしてるだけなので、無理に1時間も半身浴しなくていいですからね(笑)

ダイエットの失敗例と成功例について

ダイエットを始めたきっかけは、大好きな人ができて、その人に告白したら太っている人は女じゃないと言われて、見返してやろうと思ってダイエットを決意しました。それまでの食生活は、朝起きてからご飯を2杯と昼ごはんまでお菓子を食べ、昼食にラーメン2人前、お菓子を食べ続け、夕食ご飯2杯とデザートを食べ、一日中ゴロゴロしている日々で体重は70キロ近くありました。好きな人と出会って恋をするうちに、暴飲暴食はエスカレートしていき、気づけば足に肉割れがあるほど、太っていました。

失恋後は、有酸素運動でジョギングを取り入れてのですが、これが続かずに挫折してしまい、食制限が1番向いてるのだと思いました。炭水化物ダイエットを始めて、最初の1週間は地獄のように辛く、誘惑に何度も負けそうになりました。そんな中、体重が落ちているのに気がつき、喜びの反面辛さも勝っていました。

痩せるサプリを飲むことでダイエットはより一段と成功に近づくことでしょう。

一ヶ月後には、体に異変を感じ始め、日中眠気が襲い、体の脱力感とストレスによるイライラや集中力が継続できなくなり始めました。1ヶ月すぎて、不幸事の集まりの時にどうしても炭水化物を食べなくてはいけない場面で、一口口にした瞬間に、気づけば暴飲暴食していて、一ヶ月辛い思いをして落とした体重はあっという間に戻りました。それからダイエットを継続していく勇気がなくなり、再び心がおれ暴飲暴食を繰り返していました。

そんな中、グレープフルーツジュースに出会い、自分の中でマイブームになっていました。グレープフルーツジュースを飲んでいると、自然と食欲は抑えられ、イライラも無くなっているのに気がつき、グレープフルーツジュースダイエットを決意しました。排便コントロールも良くなり始め、体重は緩やかに落ち始めました。苦痛なく継続できることにストレスはなく、かれこれ四年経ちますが、未だに体重は落ちています。

暴飲暴食は軽減され、お菓子を食べたいと言う欲求はなくなり、今では健康的な生活を送れています。お腹が空けばグレープフルーツジュースを飲んで紛らわし、食前にはコップ1杯のグレープフルーツジュースを飲むだけで、食事制限ができ、少量のご飯でも満足できるようになりました。グレープフルーツジュースは安く購入できるので、家に何本も貯蓄しておいて、常に継続できる状態にしています。未だにやっていますが、ストレスはなく日常のイライラなどなくなりました。ダイエットもできて体の調子もよく、風邪など病気にならないので、未だに成功したなと実感しています。